介護

平成27年度介護報酬改定のポイント(メモ)

平成27年度介護報酬改定に関する答申が出た。第119回社会保障審議会介護給付費分科会資料に、2月6日に行われた第119回社会保障審議会介護給付費分科会資料が示されている。なお、個々の介護報酬改定の内容は、諮問書(PDF:7,284KB)に詳しく載っている。…

親族間の殺人は減少、介護殺人への対策が重要

家族同士の殺し合いが増加 昨年の殺人事件は親族間が53.5%│NEWSポストセブンという刺激的なタイトルの記事があった。 殺人事件は戦後、1950年代から減少し続け、1990年代以降は1100〜1250件程度とほぼ横ばいで推移、2009年以降はさらに減って1000件以下とな…

要介護要因のなかで脳血管障害の割合が2割を切る

2014年7月15日、平成25年 国民生活基礎調査の概況が公表された。本調査では、3年に1回、要介護者の状況が報告される。この間、一環して要介護要因の第1位は脳血管障害だったが、ついにその割合が2割を切った。 【関連エントリー】 要介護5大要因のなか…

お泊まりデイサービスにおけるフランチャイズ制の問題

http://www.asahi.com/articles/ASG1D5JJ3G1DULFA00B.htmlで、お泊まりデイサービスの問題が取り上げられた。Webにアップされたのは1面トップになった部分であるが、2面にもかなりの分量の記事がある。概要は以下のとおりである。 通称「お泊まりデイ」が…

患者紹介ビジネスに関する中医協議論

患者紹介ビジネスに関し、中医協で議論がされた。 厚生労働省は23日、中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)の総会を開き、民間業者が患者を医師に紹介して仲介代金を取る「患者紹介ビジネス」を禁止する案を示した。省令を改正し、2014年度から医療機…

社会保障と税の一体改革に向けた「法制上の措置」を閣議決定

「社会保障制度改革推進法第4条の規定に基づく「法制上の措置」の骨子について」が閣議決定された。【関連エントリー】 社会保障制度改革国民会議報告書の各論部分が明らかに(2013年8月4日) 社会保障と税の一体改革に、「社会保障制度改革推進法第4条の…

社会保障制度改革国民会議報告書の各論部分が明らかに

政府の社会保障制度改革国民会議報告書の各論部分がまとまった。本報告書の提言を受け、秋の臨時国会に社会保障制度改革法案が提案される予定となっている。 政府の社会保障制度改革国民会議(会長・清家篤慶応義塾長)は二日、報告書案の各論部分を大筋で了…

高齢者の入浴事故死は交通事故死より多い

有料老人ホームでの入浴中の溺死が報道された。 同署によると、5月7日午後4時30分頃、同ホーム6階にある浴室の浴槽内で、女性がぐったりしているのを職員が見つけた。女性は搬送先の病院で死亡が確認され、司法解剖の結果、死因は溺死だったという。ホ…

寝たきり患者における「介護骨折」

介護動作に伴って生じる骨折に関する文献、寝たきり患者における「介護骨折」 | 研究者情報 | J-GLOBAL 科学技術総合リンクセンターを読んだ。興味深い内容だったので、重要だと思う部分を紹介する。 従来、介護動作にて生じる骨折は「おむつ骨折」と表現さ…

要介護5大要因のなかで認知症の割合が増加中

国民生活基礎調査|厚生労働省において、3年に1回、要介護者の状況に関する調査が行われている。【関連エントリー】 高齢者のうち日常生活活動に影響ある者は約2割(2013年1月16日) 日本における認知症有病率(2012年10月27日) 平成10年(1998年)から平…

平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(3)

平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)についてより、「在宅強化型の介護老人保健施設」について。 この「在宅強化型の介護老人保健施設」については、 第88回社会保障審議会介護給付費分科会資料 平成24年1月25日にある資…

平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(2)

平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)についてより、通所リハビリテーションについて。 【通所リハビリテーション】 ○ リハビリテーションマネジメント加算 問74 新規利用者について通所リハビリテーションの利用開始日前に利用者…

平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(1)

http://www.pref.miyagi.jp/chouju/newver/information.htm、介護保険最新情報をみると、平成24年度介護報酬改定に関する関係Q&A(平成24 年3 月16 日)についてがアップされている。計104枚もある分厚い内容である。まず、通所介護まででリハビリテーショ…

介護保険減免措置延長についての通知

三重県|高齢者福祉・介護保険:介護保険最新情報(厚生労働省通知)を見ると、平成24年2月9日付 東日本大震災により被災した被保険者の利用者負担等の減免措置に対する財政支援の延長等について(平成24年2月9日) PDF(介護保険最新情報vol.260)がアッ…

維持期リハビリテーション、医療保険では次回改定まで

中央社会保険医療協議会 総会 (第221回) 平成24年2月10日(金)より、維持期リハビリテーションの見直しについて取り上げる。資料(総−1)(PDF:1331KB)の97〜99ページに関連資料がある。 第2 具体的な内容 1.現在、標準的算定日数を超えてお…

介護報酬改定諮問書、訪問リハビリテーションについて

第88回社会保障審議会介護給付費分科会資料 平成24年1月25日に、平成24年度介護報酬改定に関する基礎資料がある。資料1−2平成24年度介護報酬改定の概要(PDF:675KB)と資料1−3諮問書(平成24年度介護報酬改定について)(PDF:2683KB)とを読…

平成 24 年度介護報酬改定についての諮問書

第88回社会保障審議会介護給付費分科会資料 平成24年1月25日において、平成 24 年度介護報酬改定についての諮問書が出された。 介護報酬改定案が明らかになった。近日中に診療報酬に関する概要も明らかになる。同時改定への対応がこれから始まる。

平成24年度介護報酬改定に関する審議報告

第87回社会保障審議会介護給付費分科会資料 平成23年12月5日の資料が本日アップされた。いくつか資料があるが、最も重要なものは、平成24年度介護報酬改定に関する審議報告(PDF:442KB)である。報告書の日付は12月7日となっている。【関連エントリ…

平成24年度介護報酬改定に関する審議報告(案)

第86回社会保障審議会介護給付費分科会資料 平成23年11月24日にて、資料1平成24年度介護報酬改定に関する審議報告(案)(PDF:296KB)が提示された。介護給付部会の日程を見ると、次回、12月5日には大筋が決まる予定と判断した。リハビリテーショ…

リハビリテーション見直しの影響調査結果概要にみる厚労省の執念

中央社会保険医療協議会 総会 (第202回) 議事次第 |厚生労働省(平成23年10月26日)内にある資料(総−5−3)(PDF:740KB)に、診療報酬改定結果検証に係る調査(平成22年度調査) 回復期リハビリテーションにおける質の評価、がん患者リハビリテ…

短期入所におけるリハは論点にならず

第82回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省内にある資料1−4短期入所生活介護の基準・報酬について(PDF:757KB)と資料1−5短期入所療養介護の基準・報酬について(PDF:484KB)を見たが、緊急時受入れの問題が主となっており、個別リハビリ…

訪問看護ステーションからの訪問リハ改定討議の論点

第82回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省内にある資料1−2訪問看護の基準・報酬について(PDF:716KB)を見ると、次のような記載がある。 論点1:短時間・頻回な訪問看護のニーズへの対応を強化するため、時間区分ごとの報酬や基準について…

予防給付改定の論点

第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省を見ると、介護報酬改定に関する具体的な議論が開始されている。資料3予防給付について(PDF:510KB)を開くと、次のような論点が提起されている。 介護予防通所介護・介護予防通所リハビリテーショ…

通所介護改定討議の論点

第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省を見ると、介護報酬改定に関する具体的な議論が開始されている。資料1通所介護の基準・報酬について(PDF:638KB)を開くと、次のような論点が提起されている。 通所介護の基本報酬について 【論点1…

訪問リハビリテーション改定討議の論点

第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省を見ると、介護報酬改定に関する具体的な議論が開始されている。資料2リハビリテーションについて(PDF:675KB)を開くと、次のような論点が提起されている。 訪問リハビリテーションの論点について…

通所リハビリテーション改定討議の論点

第83回社会保障審議会介護給付費分科会資料 |厚生労働省を見ると、介護報酬改定に関する具体的な議論が開始されている。資料2リハビリテーションについて(PDF:675KB)を開くと、次のような論点が提起されている。 まず、通所リハビリテーションについて…

中央社会保険医療協議会と介護給付費分科会との打ち合わせ会

厚労省のホームページに、中央社会保険医療協議会と介護給付費分科会との打ち合わせ会 |厚生労働省がアップされた。議題は、医療と介護の同時改定に向けて(意見交換)とだけある。 診療報酬と介護報酬の同時改定に向けて、資料−1(PDF:2455KB)の3.論点…

要介護認定申請、急激に増加

東日本大震災後、要介護認定申請が増えている。 東日本大震災で大きな被害を受けた岩手、宮城、福島3県の沿岸37市町村のうち8割の30市町村で、震災後の4〜6月の要介護認定の新規申請件数が昨年同期より増加したことが毎日新聞のまとめで分かった。3…

被災地の介護施設で「震災関連死」が多発か?

被災地の介護施設で「震災関連死」が多発している可能性があることが報道された。【関連エントリー】 災害弔慰金、災害障害見舞金の適応となる状態(2011年7月5日) 東日本大震災における関連死数、実態不明(2011年7月7日) 岩手、宮城、福島3県の被災42…

停電時の介護機器対応方法

在宅診療委員会にて、停電時の介護機器対応方法が話題となった。電動ベッドが背あげした状態のままとなり、エアマットも効かなくなったため、褥瘡を生じた患者がいた。業者が持ってきた資料がネット上にないかと思って探したところ、http://www.hearts-eiko.…