民法改正に伴う身元保証人等に関する契約書の書式変更

民法改正に伴い、医療施設・介護施設などで契約書の書式変更が必要となった。日本病院会HP、厚生労働省通知文(厚労省通知文)医政局関係資料を見ると、2019年6月6日付で、民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)の施行に関する周知について という…

なみはやリハビリテーション病院における新型コロナウイルス感染症拡大要因

昨日、なみはやリハビリテーション病院における新型コロナウイルス感染症拡大に関する報道がされた。 元になった資料は、大阪市:新型コロナウイルス感染症について(電話相談含む) (…>健康・医療>感染症・病気に関すること)にある、なみはやリハビリテー…

医師の平均寿命は短いという主張に対する検討

医師の平均寿命が短いというtweetがあり、気になり調べてみたところ、下記記事が根拠とされていることに気づいた。 本記事中に次のような言及がある。 2008~2017年の10年間に、岐阜県保険医協会を死亡退会した85人について、死亡時年齢を調査した。内訳は、…

インフルエンザ超過死亡推測システムを用いて他疾患の超過死亡を判断すべきではない理由

インフルエンザ超過死亡推測システムを用いてCOVID-19の超過死亡を推定しようとする試みが散見される。最近では、下記エントリーが話題となった。日本における超過死亡に関しては、インフルエンザ関連死亡迅速把握システムを用いて推測している。 これに対し…

1998/99シーズンにおけるインフルエンザ超過死亡

出生や死亡など重要な統計情報を調べる際には、人口動態調査 結果の概要|厚生労働省を必ず確認するようにしている。平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)[1,522KB] には、人口動態の主な内容がグラフ化されており、資料を作る時に役立つ。 1899…

天平時代のパンデミック

黄金週間だが、どこにも行かず"Stay Home"中である。折角なので自宅にある本、特に感染症と歴史に関する書物を読み返している。 病が語る日本史 (講談社学術文庫) 作者:酒井 シヅ 発売日: 2008/08/07 メディア: 文庫 「病が語る日本史」(酒井シヅ著)は、病…

厚労省報告書から介護事故報告件数が削除された経緯

昨年3月に、次のような記事が報道された。 本記事の元データは、第17回社会保障審議会介護給付分科会介護報酬改定検証・研究委員会(平成31年3月14日)資料の資料1-6 (6)介護老人福祉施設における安全・衛生管理体制等の在り方についての調査研究事業…

老衰が死因の第3位に

ついに老衰が死因の第3位になった。 人口動態調査 結果の概要|厚生労働省の人口動態統計月報年計(概数)の概況、平成30年の結果の概要 [532KB]に、主な死因別にみた死亡率(人口10万対)の年次推移のグラフがある。 詳細な数字は、人口動態統計(確定数…

地域包括ケア病棟入院料(管理料)に係る見直し

2020年度診療報酬改定における地域包括ケア病棟入院料(管理料)に係る見直し中、リハビリテーションに関する部分の概要を確認する。 第2.改定の概要2,令和2年度診療報酬改定説明資料等について内にある、01 令和2年度診療報酬改定の概要(全体版)【7…

2020年度回復期リハビリテーション病棟入院料見直しの詳細

2020年度診療報酬改定の詳細が明らかになった。 第2.改定の概要2,令和2年度診療報酬改定説明資料等について内にある、01 令和2年度診療報酬改定の概要(全体版)【7331KB】】をクリックすると、PDF資料がある。 回復期リハビリテーション病棟入院料に…

2020年度診療報酬改定答申における回復期リハビリテーション病棟入院料の見直し

2020年度診療報酬改定答申が出た。 回復期リハ病棟入院料の見直しは、総-1(PDF:1,619KB)の332〜337ページにまとめられている。 主な改定内容は以下のとおりである。 回復期リハビリテーション病棟入院料1及び回復期リハビリテーション病棟入院料3におけ…

認知症が脳血管障害を抜いて要介護原因の第1位に

厚労省が行っている主要統計調査のひとつに、国民生活基礎調査|厚生労働省がある。国民生活基礎調査では3年に1回大規模調査が行なわれるが、その中で介護の状況についての調査が必ず実施されている。 グラフでみる世帯の状況の平成25年調査結果 と平成28年…

回復期リハビリテーション病棟の実績評価が診療報酬改定論議の焦点に

2020年度診療報酬改定に向けて、中医協の議論が佳境を迎えている。中央社会保険医療協議会総会(第439回)議事次第では、入院医療(その4)について総ー2(PDF:5,215KB)を用い回復期リハビリテーション病棟の議論が行われた。 2019年11月29日の中医協総…

釜石鵜住居復興スタジアムの仮設スタンド

本日釜石鵜住居復興スタジアムで予定されていたラグビーワールドカップ「ナミビア v カナダ」戦が、台風19号の被害を考慮し中止となりました。 【10月13日(日)「ナミビア v カナダ」(釜石鵜住居復興スタジアム)試合開催中止について】ワールドラグビーとラ…

高齢社会における急激なキャッシュレス化推進への危惧

国は、急激なキャッシュレス化を推し進めようとしている。 検討会は、大阪・関西万博(2025年)に向けて、「支払い方改革宣言」として「未来投資戦略2017」で設定したキャッシュレス決済比率40%の目標を前倒しし、より高い決済比率の実現を宣言する。さらに…

維持期・生活期の疾患別リハビリテーション料に係る経過措置終了に当たっての対応

2019年3月8日、平成30年度診療報酬改定について |厚生労働省内に、「要介護被保険者等である患者に対する入院外の維持期・生活期の疾患別リハビリテーションに係る経過措置の終了に当たっての必要な対応について PDF」という通知が載った。 区分番号「H001…

承久の乱 日本史のターニングポイント

日本史に関する国民の関心は昔から高く、テレビ、映画、小説などで繰り返し取り上げられている。ただし、戦国や幕末物に人気が集中することへの反省からか、新しい素材や新鮮な切り口を求める傾向が強まってきているように思える。例えば、応仁の乱 - 戦国時…

バリアフリー・ユニバーサルデザインに配慮したホテル又は旅館の事例

この間開催されてきたバリアフリー法に基づく建築設計標準の改正に関する検討会で、バリアフリー・ユニバーサルデザインに配慮したホテル又は旅館の事例が紹介されている。メモ代わりに、紹介されたホテル・旅館のHPを貼っていく。 <第1回> 資料5 事例紹…

ユニバーサルデザインを推進するホテルチェーン東横イン

ユニバーサルデザインを推進するビジネスホテルチェーンとして、東横インの評判が高い。 上記記事にも紹介されているが、東横インのホームページをみると、ハートフルルームという車椅子利用者にも対応する部屋の紹介がされ、バリアフリールームの「見える化…

日本におけるバリアフリー政策の推移

バリアフリーに関する法律等の歴史をまとめる。 2016年年9月9日に行われた建築:高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計のあり方に関する検討委員会 - 国土交通省の第1回配布資料内にある参考資料2「建築設計標準の改訂経緯の整理」に、これま…

「ホテル又は旅館における高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準(追補版)」(案)に関するパブリックコメント募集中

「ホテル又は旅館における高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計標準(追補版)」(案)に関する意見募集について(開始日2019年2月8日、締切日3月10日) が公示されている。ホテル・旅館のバリアフリー推進へ向けた内容であり、評価する方向で…

旧ブログインポートに伴うブログ名変更について

はてなより、2019年春で「はてなダイアリー」のサービスを終了するというお知らせが届いていました。 d.hatena.ne.jp どうしようか迷っていたのですが、期限が迫ってくるなか、さすがに旧ブログの方をこのまま放置しておくわけにいかなくなったため、本日、…

リハビリテーション実績指数は3ヶ月ごとに公開が必要

引き続き、リハビリテーション実績指数に関する改定について、気になった点を記載する。 平成30年度診療報酬改定説明会(平成30年3月5日開催)資料等について |厚生労働省、III-1 通知その05-1の後半部分に、別添4 特定入院料の施設基準等、がまとめられてい…

リハビリテーション実績指数27未満で6単位超え包括化規定は残っている

今回の診療報酬改定において、回復期リハビリテーション病棟入院料は3段階から6段階に細分化された。入院料1と2、3と4、そして、5と6はリハビリテーション実績指数によって差がつけられている。リハビリテーション実績指数の基準は、従来の27以上から、入院…

早期離床・リハビリテーション加算の新設

今回の診療報酬改定において、特定集中治療室管理料に早期離床・リハビリテーション加算が新設された。 平成30年度診療報酬改定説明会(平成30年3月5日開催)資料等について |厚生労働省の○平成30年度診療報酬改定の概要(医科1) の46ページに関連する項目…

診療報酬・介護報酬同時改定資料ほぼ出そろう

平成30年度診療報酬改定について |厚生労働省が厚労省HP上にアップされ、診療報酬・介護報酬同時改定資料がほぼ出そろった。備忘録として、重要資料のありかをまとめる。 平成30年度診療報酬改定について |厚生労働省のなかで、第2 改定の概要の1.個別改…

実績指数管理に関する留意事項

今回は、実績指数管理について検討する。 平成29年10月25日に行われた中央社会保険医療協議会総会審議会資料 |厚生労働省の個別事項(その5)について(PDF:2,048KB)のなかに、リハビリテーションに関する検討事項がまとめられている。なお、元になった…

回復期リハビリテーション病棟入院料の改定内容

平成30年度診療報酬改定答申が、2018年2月7日に出された。 www.mhlw.go.jp 上記資料のなかで、医科にとって重要なものは、個別改定項目が記載されている総-1(PDF:1,778KB)、新たな入院料の評価体系についての図が示されている総-1参考1(PDF:555KB…

回復期リハビリテーション病棟における栄養管理の推進

今回の診療報酬改定において、回復期リハビリテーション病棟における栄養管理の推進が図られることになった。 2018年1月26日に開催された中医協総会の資料、個別改定項目(その1)総-1(PDF:1,709KB)の120〜124ページに、回復期リハビリテーション病棟…

回復期リハビリテーション病棟入院料の再編・統合の概要

平成30年診療報酬改定の概要が、徐々に明らかになってきた。 www.mhlw.go.jp 2018年1月26日に開催された中医協総会の資料、「個別改定項目(その1)について」を見ると、細かな数値はまだ入っていないが、具体的な改定内容が記載されている。 今回は、回復…